ブログタイトル変えたよ!

また、ブログタイトル変わりました!

 

あと何回変わるか?!

 

お楽しみに!!

 

さて、なぜに、このタイトルになったか!!

 

アーユルヴェーダ的体質グループ診断会の主催をしている中。

 

ヴァータ(風)

ピタ (火)

カパ (水)

 

の体質や本質がわかるワークがあるんです。

f:id:rafurafudou:20190315120627j:image

先日、講師の小林直美さんと、

2人で事前打ち合わせをしている時に、

 

◆足りない質を増やすにはどうすればいいのか?

 

という質問があったことを講師の小林直美さんから聞き、

 

🍀あー!もったいないなー。

足りないとこを増やそうとせんと、

本質を活かしたら、もっとイキイキできて楽しくなって、いろんなことが循環しはじめて、家族もその方が喜ぶと思うねんなー!!

 

と言う私に被せて、

 

♦️『アーユルヴェーダ自体が、本質を知って、本来の自分で生きようと言ってるものですからね。』

 

と、小林直美さんからの一言で、

私は驚いた!

 

実は、アーユルヴェーダのことを深く知らずに、ただ、ただ、ネパールカレーを食べながら繰り広げられた、

ヴァータ、ピタ、カパなどの質の話が面白そうやなーと思い、

 

その、アーユルヴェーダの診断を講座形式で出来る?と声かけたところから始まったんです。

 

潜在的に、本質的なことを知るためのものであるとわかってたのか?自分?

(そもそも、深く知らずに、よくも講座にしてもらい、告知をしている私はどうなん?でも、結果オーライ!)

 

 

その時、身体がゾワゾワっとして、

そのゾワゾワは、今でも再現できるし、これを書きながらもゾワゾワしている。

 

せやねん

 

自分の本質を活かした生き方や働き方ができると、自分のココロが喜ぶねん。

 

魂がヨロコブとも言う。

 

喜ぶのは自分だけじゃないねん。

身近な人も、仕事やチームやいろいろ、

あなたと関わる人も喜ぶねん。

 

近頃、私もその体感を得てるんです。

 

逆に、本質を生かせてない場合は、

イライラしたり、やたらとしんどかったり、ストレスが溜まってきます。

 

そんな話の流れで、

10年前からずっと言い続けてる、

自分の本質を活かした生き方や働き方。

いや、10年前は、そんな言葉で表現してなかったわ。

潜在的能力に気づくとか、

ママや女性の中に潜んでいる才能を発掘するとか、

いろんな言葉で表現してきているね。

 

ようやく、たどり着いたかな。

 

自分の本質を活かした生き方・働き方。

 

自分の奥に潜んでる才能や天才的にできることの活かし方を一緒に見つけていこう!と思っている自分の軸を再認識したので、

 

自分の本質を活かした生き方・働き方。

という言葉をブログタイトルに入れてみました^_^

 

 

自分の本質を活かした生き方・働き方をしたい!!と思う人のために、

 

これ!おもしろそうやな!

と、私がピンときた

講座や講師の方を招待したり、

私自身も講座やワークショップを開催していきますね。

第1回アーユルヴェーダ的体質グループ診断会を開催しました。

きまぐれおもしろ荘

記念すべき一回目の会は、

アーユルヴェータ的体質グループ診断会を開催しました。

f:id:rafurafudou:20190228010354j:image

 

講師は、あんだんてbeautyの小林直美さん。

f:id:rafurafudou:20190228010419j:image

 

インドで修行を積んでこられて。というのは大げさすぎるww

でも、本当に、

インドへアーユルヴェータを学びに行き、

ご自身のサロンでも提供されています。

f:id:rafurafudou:20190228010707j:image

アーユルヴェーダとは、

◆5000年の歴史をもつ世界最古の予防医学で、食事療法や健康法、

◆生活面から生命まで科学する医学。

◆自然のエネルギーから体が構成されていると考えられている。

◆私たちの身体を構成するドーシャは、

ヴァータ(火) ピッタ(風) カパ(水) の3つのエネルギーがある。

 

この要点を踏まえてお話が進みます。

 

みんなこの3つのエネルギーを持っているが、

その3つの強弱で、タイプが分かれていくので、

それをシートを使ってチェック、計算し、タイプを分けていき診断していきました。

f:id:rafurafudou:20190228010737j:image

↑みなさん、携帯の電卓で計算している写真です。

 

本来のタイプの診断と、現在の診断、二つのシートを使ってチェックします。

現在の診断では、何が乱れているのかがわかります。

 

複合タイプで診断したので、ほぼ全員違うタイプになったのではないかしら?

 

食べ物や、健康に気をつけることなども、タイプによって違い、

全員に共通するお話はセミナー形式の座学で。

f:id:rafurafudou:20190228011318j:image

 

f:id:rafurafudou:20190228011347j:image

 

あとは、個別対応の時間も設けて、

みなさん、ご自分に必要なことは、しっかりと持ち帰っていただけたのではないでしょうか??

 

占いではないですが、それぞれが選んでいるお仕事が、このタイプとリンクしている方が多かったです。

 

後日、みなさん、アンケートにもお答えいただき、それぞれ、早速実践していることの報告もいただきました^_^

 

そして、初っ端から予想外に盛り上がったのは白湯についてのお話でした🤣

 

白湯を飲むことを実践されている方は、

100パーセントでしたよ^_^

 

私も実践しています^_^

 

別日程で開催してー!というリクエストも多く、第2回・第3回まで開催が決まっています。

 

ありがとうございます😊

ブログタイトルと肩書を少し変えました。

おっと!!ひさしぶりの投稿です。

 

ブログタイトルや肩書を若干変更しています。

 

ブログタイトルは、

人生100年!残りの人生を更にイキイキ生きるごきげんライフコンサルタント

岡本真由美

↓ ↓ ↓

現在は

人生100年!残りの人生を更にイキイキ生きる きまぐれおもしろ荘管理人

岡本真由美

に変わっています。

 

え?どこが変わったって??

最後の方ですね。

ごきげんライフコンサルタント から

きまぐれおもしろ荘管理人 に変えました。

 

また変わるかと思いますが、今はこれで行きたいと思います。

コンサルタント という肩書が、私にマッチングしなくて、

どうも動きづらいというか、しっくりこなかったな~。自分でね。

サイズの合わないカッチカチのスーツをまとっているみたいでしたww

 

長い期間、その違和感を持ちつつ、

ある人との会話の中から、それセミナーにしたら面白いやん。

知りたい人、いてるんちゃうかな?

と思ったことをきっかけに、今年に入ってから、

おかまゆのきまぐれおもしろ荘 というシークレットの会を発足しまして、

そこで、私が、おもしろそう!! やってみたい!! 知りたい!!

と思ったことを、この指とまれ形式で、興味ある人を募って、

セミナーや講座などを企画し、みなさんと一緒に楽しむ会が動き始めました。

 

過去の記事を、整理しようか、削除しようか?と迷いましたが、

今はこのまま残しておくことにします。(時間が足りないのも一つの理由)

 

今回、きまぐれおもしろ荘を動き始めて実感していることは、

以前運営していた、気晴らしカフェ の時よりも、自分自身がバージョンアップしていることに、自分で驚きつつ、それでも、てさぐり状態で、課題やこれからのことを考えると、やることは山盛りです。

企画や準備、また、場所の手配やスケジュール調整など、とても楽しみながら

手がけさせていただいてます。

 

メンバーさんと一緒に行きたいランチのお店などもあるので、

ランチ会などもしたいな~と、イメージを膨らませています。

 

 

こじれている自分からの脱出!

自分が、こじれていることに気づかず、自分を持て余しす時期。

あれ?何かおかしいな。と気づき始める時期。

おかしいおかしいと思いながら、こじれていく時期。

おかしいのは、人のせいにしたい時期。

修正しようとしてもこじれている時期。

こじれが爆発する時期。

頭では、わかっていて、でも、自分に落とし込めてないので、「わかってる症状」になり、更にややこしくなる時期。

なんとかしようとして、なんとかなってるつもりが、どん底に落ちていく時期。

それでも諦めず、でもバタつかず、ただ静寂に過ごす時期。

人の課題と自分の課題をほんとうの意味で、分けれることが自分のモノになっていく時期。

自分の良いも悪いも、一つ一つ受け入れていく時期。

ただ淡々と、「私って、そんなこと思ってたんやー。」
と、受け入れていき続ける時期。

自然と心の底が軽くなってくる時期。

気がつけば、勝手に動きたくなる時期。

自分の気持ちに素直に動くと、とても心地よく、成果も出ていることを体感することで、自分のモノになってくる時期。

改めて振り返ると、
やっぱり、過去の私はだいぶんこじれてたんやー。と客観視し、自分の変化を確認できる。

骨盤の歪みがとれると身体が楽になるのと同じで、
思考や心の歪みがとれると、
とても楽に生きれる。
嫌なことが起こらないわけではないけど、受け取り方が大きく変わるので、とても楽。

自分に素直に生きれるということは、本当に心地いい❤️

さまざまな体験と出来事をスルーせずに、一つ一つ拾って自分の体感として探究し続けること。

とても大事❤️

あー!自分に素直に生きるって、本当に心地いい❤️

口もカラダも喜ぶ美味しい店

近所の公園で、イベントをしていた!

 

秋空の下、ほろ酔い気分の同級生と、美味しいものを食べつつ、しっとりとトークタイム。

 

美味しいものは、美味しいねー!

いい食材を丁寧に調理してくれるお店の食べ物は、口に入れただけで、お口もカラダも喜んでいるのがわかるわー!

f:id:rafurafudou:20181104233824j:image

JR阪和線南田辺駅近くの

ごはんとお酒と布と糸 fudanさんのお料理は、どれもカラダが喜びます❤️

写真のものは、豆乳スープのフォー!

 

美味しいーーーー!!

口の中が喜んでるー!!

 

あー!幸せー!!

 

美味しい食べ物は人を幸せにするね❤️

Facebookの中心で叫んだら!

明日死ぬかもわからんけど、100年生きる可能性もあるとしたら、これから先の人生は、どう生きたいか?!

 

愛と勇気が友だちのスタートアップコンサルタント岡本真由美です!

 

あー!カレーが食べたいー!

 

と、Facebookで叫んだら、

作りに来てくれることになりました!

 

コメント欄で興味を示した人々に声をかけて、数名でカレーを楽しむことに決まりました。

 

で!

メンバーを見てみると、過去に私のセッションや講座を受講してくれた人ばかりになっていたことに気づきました。

 

その後のことや近況報告やこれからのことをワイワイ話せたらいいなー❤️

 

カレーを楽しむ会のことは、会が終わったら報告しまーす!

その言い方ちゃうねんなー!

貴女の秘かな才能を見つけ出すスタートアップコンサルタント岡本真由美です☀️

 

先ほど外出先で見かけたママさんが子どもに注意している言葉がけ。

 

Aちゃーん!飛び出したらだめよー!

 

あーー!!ちゃうねん!

その言い方ちゃうねん!

 

脳みそは、動詞に反応するねん。

否定形の部分には反応せえへんねん。

 

どういうことかというと、

 

飛び出したらだめ。

 

という言葉は、

 

①【飛び出す】+②【ダメ】

 

と、2つの単語でできています。

 

①が動詞、②が否定形

 

ということは、

 

脳は、①の【飛び出す】に反応するので、

Aちゃんの脳には、

飛び出す   だけが残ります。

 

あかんやん!

飛び出して欲しくないのに飛び出すやん!!

 

ほな、どうすればいいのかな??

 

例えば、

 

飛び出して欲しくない=ストップ!!

 

ストップ!!

止まれ!!

この線の中で遊びましょ!

 

とってほしい行動をそのまんま伝えると脳は理解しやすいようです!

 

❌座っちゃダメ。

 

なときは、

 

⭕️立ちましょう!

 

 

言葉を脳内変換して、伝えるといいのだそうよ〜!

 

奥さん〜!

 

自分自身に向ける言葉も脳内変換して、

脳をうまく活用していこう!!