読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分で自分を褒めれたら♪

自分で自分を褒めれたら♪

自分のことを好きって思えたら♪

自分のことを愛おしく感じれたら♪

自分に優しくなれたら♪

 

人にも優しくなれるのね。

心にも余裕ができるのね。

f:id:rafurafudou:20160112010052j:plain

ちょっと、誰かのことを許せないな~って思うとき。

本当は、その人のことを許せないのじゃなくて、

自分の中の、自分を許せていない未完了のものが残っているんよね。

 

子どもに

『勉強しなさいよー』って言いたくなるのは、

【あぁ、もっと勉強しておけばよかったな~】って自分が思ってたりね。

 

そんなに勉強しなかったのに、

こうやって、楽しい人生になったわ~!! って思えてたら、

 

子どもに、勉強しなさいよー!! って言わなくてすむかもわからない。

 

どこかで、自分の人生の後悔が重なってくるから、いいたくなるんやな~。

それと、子どもの結果が親への評価に繋がってくるって思うから、

いいたくなるって場合もあるのよね~。

 

子どもの人生と親の人生は、別やから。

子どもの人生は子どものもの。

親の人生は親のもの。

そう分けて考えてみたら、

自分の後悔は、自分の人生で挽回すればいいよね。

しかも、その後悔は、ホントに後悔しなきゃならないことなのか?も

確認してみたらいいよね。

落ち着いて、冷静に、いろいろと確認してみたら、

そこ、後悔するとこか? というのがたくさんあるよ。

むしろ、喜ぶとこやったんちゃうか?というのもザクザクあるよ。

 

自分の後悔は、自分の人生で取り戻しましょうね♪

楽しくいきましょ♪ ごきげんに♪