読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貴女は、自分のオールを自分で握ってますか?

コラム
その船を漕いで行けー♪
お前の手で漕いで行けー♪

この歌、好きです♡
f:id:rafurafudou:20160204110559j:image
貴女という船のオールは、
自分で握っていますか??

人には、自分をベースに、
沢山の役割がついてきます。
特に女性は、その役割が多いです。

娘、妻、嫁、母。の他にも
自治会での役割、PTAや子ども会、
婦人会などでの役割、仕事先での役割、
習い事やママ友、子どもが2人、3人いれば、こどもの数だけ役割が増えたりします。

それは全部役割です。

自分というベースがあっての役割です。

冒頭の歌の最後に

『お前のオールを任せるな』とあるんですが、

自分という人生のオールを
誰かに任せると、
自分が希望していないところにたどり着きます。

上記のような
いろんな役割をしていると、
向かう先がわからなくなったりして、
子どもの手が離れた時に、
あれ?私はどこへ行くんやったっけ?
と、なりかねませぬ。

貴女の人生という名の船のオール、
しっかりと自分で
握り直してみませんか?